忍者ブログ
tgs作品とアカギ好きなオタクのブログ †女性向け同人的要素混入につき苦手な方は御注意を† ~2009.06.15~
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
応援・参加させて頂きます+素材サイト様
お疲れ様でした! お疲れ様でした! ゲスト参加させて頂きました お疲れ様でした! アンソロ参加させて頂きました 友達のアンソロ応援♪ 素材お借りしてます
プロフィール
HN:
彌閑 櫻子(みかん さくらこ)
性別:
非公開
趣味:
妄想&睡眠
自己紹介:
冨樫作品を中心に90年代の漫画好きなパチンカス。
基本的にマイナー思考らしく、日々、異端審問的な状況に陥ったり陥らなかったり。
語尾に『お』と言えば、べるべるだと信じてる。
オフでは『雪柳彌閑』(主に幽白用)か『椎名櫻子』(主にハンター用)で活動中。
サークル名は『桜の森』もしくは『オモチャ箱』で取ってます。





バナー4種 お好みの物をお持ち返りでお願いします。
女性向け同人サイト・ブログ様に限りリンク、アンリンクご自由にどうぞ。









http://cyborg108.blog.shinobi.jp/
最新コメント
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者アド
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


先週の土曜日に、ついに行ってきました、麻雀博物館!!!
同行の士は、AさんとKさん。
東京から特急に乗っても、各停で行っても時間的にはさほど変わらなかった為(料金は倍位違う)、各停でゆっくり行く事に。
ひたすら座って、車窓からの風景がどんどんと緑になる様を見詰めながら、アカギトークをする事、約1時間20分。
上総一の宮駅に到着。
失礼ながら駅前には殆ど飲食店が無いので、何か食べたい方は食事を予めしていくか少ない選択肢で我慢するかの二択。
いや、東京近辺迄戻る事を考えれば三択か。
そして駅から更にタクシーで10分程度。
100605-105704.jpg

先ずは、入口の写真!
この後、多少は中の解説的な文章が入るので、これから行こうと思われていて中は知りたく無い!という方は続き(「倍プッシュ」からどうぞ)は閲覧なさらない方が良いやも知れません。


玄関口で圧倒的宣伝wwwwwwwwwwwwwwwww この時点で吹いたwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
100605-105718.jpg
ムダヅモwwwwwwwwwwwww
勇み足な我々は、ほぼ開館時間と同時に到着したので、姿を見掛けた館内の方が早速ドアを開けて下さる。
そして「赤木しげるの墓は此方です」ニコッ
(:゚Д゚)えええええええええええええええええええええ!!!!!!
まだ何も言って無いのに…。
エスパー?ニュータイプなの?ミュウなの?
そうして3人で駅前で買っておいたマルボロを赤木さんのお墓にお供え。
流石にその写真は自重。
色んな方からのお供えものは以前と変わらず、猫のぬいぐるみもちゃんと置かれていたし、冷えピタも貼ってあったよ。愛され赤木さん(つωT)
赤木しげるの墓碑説明立て札も有って、誰が読んでもどういうお墓なのか分かるようになってました。
お墓の前で赤木さんに思いを馳せる事、しばし。
何度見ても、漫画のキャラだと分かっていても感無量。
ひとしきりお墓を眺めて、館内(展示は主に2階)を巡る。
麻雀が全く分からない私でも、なかなか目を惹かれる様な牌がいくつも展示されている。
紙麻雀だったり、木製だったり、金で出来ていたり、特殊な眼鏡またはコンタクトレンズを通して見ると裏の文字が透けて見えるイカサマ用の牌だったり。
人間の欲求と開発技術って本当に凄い。
あらゆる牌や、麻雀に関する資料が見白押し!!!
しかし、私の目を一番引いたのはピンク色の牌!!!
こ、この牌で13歳が麻雀をする可能性は有りますか?(´Д`;)ハァハァ
何を見ても、アカギに関する事しか思い浮かばない状態でふらふらになって、1階に降りた後は記念にスタンプを忘れずに!
 
100607-233418.jpg

お土産も購入したので、満足してタクシーを呼んで貰って、再び上総一の宮駅へ!
楽しかったよ、麻雀博物館!!!
………あれ?
携帯ケース…無いよ…。そんなタクシーの中。
何故私は何かしらしくじるの?orz
駅に着いて早速電話したら、案の定はしゃいで写真撮りまくってた位置に落ちていたそうで、配送をお願いしました。
本当に申し訳ない…。
もっと近ければ、展示期間中にもう一度行きたいところなのだけれどね…。
充分心に刻んだよ、赤木さん…!!!




以下個人的過ぎる蛇足。

その後、物狂いの治まらないAさんKさん私の3人は、とあるバーに飲みに行って散々はしゃぎ倒す。
Aさん、夜行バスでいらして夜行バスで帰る0泊3日の強行軍なのに、凄い元気。
私とKさんは、バスの時間にAさんとお別れした後、以前から私が泊まりたがっていたホテルモントレ ラ・スール銀座へ宿泊。
大好きな内装…。
 
100606-003820.jpg

     充!

しかし、そんな状態のくせに更に翌日、下北沢と渋谷へ薄い本を買いに行ったのはここだけの話wwwwww
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[43] [42] [41] [40] [39] [38] [37] [36] [35] [34] [33]

Copyright c 培養液 羊水の中。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]